食べ物 栄養 効能
     
食べ物 効能

赤ワイン

何種類ものポリフェノールが血液をサラサラに

強い抗酸化作用を誇るタンニンとアントシアニン類

ワインにはタンニン、アントシアニン、カテキンなどさまざまな種類のポリフユノールが食まれています。これらの成分が活性酸素を消去するのに役立っています。

飲みすぎくれぐれも注意休肝日を設け肝臓を休めよう

ワインを飲むときはタンパク質を多く含んだ食べ物と組み合わせて、空腹を避けるように気をつけます。飲みすぎると肥満や肝疾患などの原因になるので要注意です。  

動脈硬化を防止してがんを予防してくれる

数種類のポリフェノールを含むワインは動脈硬化を予防したり、血液をサラサラにしたりする効果もあります。強力な抗酸化作用でがん抑制効果もあります。

その他 食べ物 効能