食べ物 栄養 効能
     
食べ物 効能

玄米

生きた胚芽つきだから栄養素と繊維がぎっしり

糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富

玄米には、糖質がエネルギーに変わるときに必要などクミンBlが豊富。そのほとんどは胚芽やぬか層にあり、肱乳(精白米)にはわずか5%程度です。

圧力鍋やおかゆ炊きなど体調に合わせて消化に注意

玄米には外皮(ぬか層)があるので胚芽米や白米のようなビタミンB1の損失は心配ありません。消化が悪いので、胃腸の調子が悪いときはおかゆで食べるのがベター。

便秘や肥満 生活習慣対策にも常食したい

白米の3倍もの食物繊維を含み、肥満予防のほか、便の量を増やし、おなかの調子を整えます。リノール酸、オレイン酸もバランスよく含まれ生活習慣病予防にも効果的。
その他 食べ物 効能