食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

ブルーベリー

目の機能を高めるアントシアニンが豊富
直径1cm前後の小さな濃紺のです。かつては輸入品がほとんどだったので、加上品が主流でした。最近、国内でも栽培されるようになり生の果実も流通するようになりました。酸味がやや強いですが、熟したものは甘味が強く、酸味とよく調和しています。生でそのまま食べるほか、ジュースやケーキの材料となります。  実の表面に薄い青色の粉がついているものは品質がよく、風味がよいとさ わています。
カリウム、ビタミンE、食物繊維が多くなっています。注目されるのはアントシアニンの昔です。100g当たり100〜30mgのアントシアニンを含んでいます。 ブルーベリーのアントシアニンには、網膜のたんぱく質であるロドプシンの合成を活性化させる作用があります。動物実験では、ブルーベリーをたくさんとると、目の働きがよくなることが証明されています。

その他 食品 栄養/食べ物 効能