食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

ごぼう

食物繊維が豊富で便秘改善の強い味方
皮に香りや風味があるので、ワシや包丁で表面をこそぐようにして皮をそぎ落とします。アクが強いので、切ったら水もしくは酢水につけておきましょう。  酢水に15分以上つけるとかたくなるので注意が必要です。  土つきのほうが新鮮です。ひげ根が少なく、つけ根がひび割れていないものを選びましょう。初夏に流通する新ごぼうは、皮が薄く、やわらかくて香りもよいです。
ビタミンは少ないのですが、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどは比較的多くなっています。特筆すべきは、食物繊維の量と種類の多さです。食物繊維には便秘の改善に効果的な不溶性食物繊維と、悪玉コレステロールなどを体外に排出する水溶性食物繊維がありますが、ごぼうは両方を多く含んでいます。  100gに不溶性食物繊維3.4g、水溶性食物繊維2.3gを含み、生活習慣病の予防に適した食材です。

その他 食品 栄養/食べ物 効能