食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

じゃがいも

血圧を安定させるカリウムが豊富
代表的な品種は、男爵とメークインです。男爵はゆでるとホクホクして、粉ふきいもやコロッケなどに適します。メークインは煮くずれしにくいので、煮物やポテトサラダなどに向いています。  
芽にはソラニンという有毒物質が含まれます。芽が出ていたり、皮にしわがあったり、皮が緑がかっているものは避けたほうがよいです。  
暗くて涼しいところで保存しましょう。温かく、明るい場所だと芽が出て 腐りやすくなります。 主成分がでんぷん (炭水化物)ので、エネルギー源となります。同時に血庄を安定させるカリウムや、免疫力を高めるビタミンCを多く含みます。とくに、じゃがいものビタミンCは加熱したときに、でんぷんで覆われるため、失われにくいという利点があります。高血圧の予防によい野菜ではありますが、食べすぎるとエネルギー量が多くなるので注意しましょう。

その他 食品 栄養/食べ物 効能