食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

カンゾウ(甘草)

(カンゾウはこんな人におすすめ)
●胃腸の弱い人 ●のどが痛い人

中国東北地方に自生するマメ科ウラルカンゾウの根・根茎を乾燥させたものです。漢方では最もよく用いられる生薬で、「百薬を調和する」として作用の激しい薬物に配合され、その強烈な薬理作用や刺激性をやわらげます。また、近年、カンゾウに含まれるグリチルリチンに解毒作用・抗がん作用のあることがわかり、健康食品への利用も高まっています。

成分と効能

衰えた胃腸の消化・猪機能を高めて止血の効果があり、胃潰瘍、肝臓障害にも有効です。初期の咽喉頭痛、口内炎、去たんに効果があります。

利用法

のどの痛みなどには1日3〜6gを煎じて飲みます。他の漢方と配合した生薬には9〜30gを用います。

その他 食品 栄養/食べ物 効能