食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

小麦胚芽油

(小麦胚芽油はこんな人におすすめ)
●生活習慣病を防ぎ、若さを保ちたい人 ●疲れやだるさをとりたい人 ●皮膚を健康に保ちたい人
●血行をよくし、貧血を治したい人  

小麦粉をつくるときに取り除かれた胚芽から抽出された油です。小麦胚芽油に生殖能力を高める効果があることから、その成分が研究され、ビタミンEの発見につながったという経緯があります。

成分と効能

ビタミンEが豊富。B群もバランスよく含まれており、からだの老化や疲れを防ぎ、生活習慣病を予防します。リノール酸、リノレン酸、アラキドン酸など人体で合成できない必須不飽和脂肪酸が多く、LDLコレステロールを減少させ、動脈硬化を予防します。

利用法

健康食品として、錠剤やカプセル、ゼラチン球、テーブルオイルなど利用しやすい形のものが各種あります。

注意

とりすぎはエネルギー過剰に 1g当たり9kCalと高エネルギーです。 また、リノール酸をとりすぎるとアレルギー症状が出ることがあります。

●注目の成分●

ビタミンE…活性酸素のはたらきを抑え、過酸化脂質が生成されるのを防いで細胞を守る。
不飽和脂肪酸…リノール酸、リノレン酸、アラキドン酸などがコレステロールを減少させ、動脈硬化や心臓病、高血圧を防ぐ。
ビタミンB,・B2・B6・B12…糖質、脂質、タンパク質の分解・代謝を促進し、筋肉や臓器、皮膚を丈夫にする。赤血球の合成にはたらく。神経系を正常にはたらかせる。

その他 食品 栄養/食べ物 効能