食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

そら豆

サヤが天を突くようになるのでそら豆
鮮度が落ちやすいので、新鮮ことが大切です。 若い豆は甘くやわらかいですが、豆が大きくなると少し苦味が出ます。初夏の一時期にしか出回らない、旬を感じさせる豆です。ビールのつまみとして、居酒屋などでよく登場します。  サヤの色が濃く、ツヤのよいものを選びましょう。
サヤから出すと、豆はすぐにかたくなるので、調理する直前にサヤをとるようにしましょう。 カリウムが多く含まれるので、利尿作用があります。漢方では疲労回復、気力の充実に効果を発揮すると言われています。ほかに、止血作用、血庄を下げる作用があるとも言われます。さらに利尿作用があり、高血圧の人にもすすめられます。 とくに薄皮の部分をいっしょに食べると、利尿作用が強いと言われます。
薄皮はあまり食べられていません。食物繊維が多いので、便秘が気になる人も薄皮ごと食べてもいいでしょう。

その他 食品 栄養/食べ物 効能