食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

冬虫夏草

(冬虫夏草はこんな人におすすめ)
●体力をつけたい人●呼吸器系・循環器系の弱い人●血糖値が高めの人

子嚢菌類のキノコがチョウ、ガ、パテなどの幼虫に寄生したもので、キノコの虫の養分を吸収し、夏になると発芽して草のようになります。中国では昔から万病の薬として珍重されてきました。

成分と効能

18種類のアミノ酸をはじめ、ミネラル、ビタミンなど各種の微量元素が含まれ、これらが幅広い効果を発揮します。また、虫草素、虫草酸といった中国医学独特の有効成分があるとされます。効用としては、免疫力の向上、心臓・血管系、呼吸器系、糖尿病の改善、精力増強、抗がんなどが認められています。

利用法

健康食品として、乾燥品(お湯で煎じて飲む)、粉末、カプセル、ドリンク剤などが市販されています。

注意

薬膳料理に使われることもありますが、大根と組み合わせると、冬虫夏草の効果が弱くなるといわれています。

別名は「チベットのニンジン」冬虫夏草は、チベット、雲両省に産するフユナツムシクサタケ菌の生態から名づけられた。弓削士・強精作用があり、過労、インポテンツ、病後の回復に用いられる。


その他 食品 栄養/食べ物 効能