食べ物 栄養 効能
     
栄養素 働き

ユッカ

(ユッカはこんな人におすすめ)
●リウマチ・痛風の症状を軽くしたい人 ●便秘がちの人●関節炎・高血圧・高脂血症・がんが気になる人

葉の先端に鋭い刺をもつ北米原産の常緑樹で、花びら、種子、若葉、根などを食用、お茶、煎じ薬として利用します。アメリカには、先住民族が砂漠に生育するユッカの原生種をいろいろな目的で使い、健康と生命を維持してくれる「霊薬」として珍重してきた歴史があります。早くから香辛料や栄養剤として定着していたユッカですが、植物学者エール博士がこの植物に注目し、サポニンを抽出して以来、ユッカのエキスを使った臨床研究が進み、関節炎に処方されて成果を得ています。 この治療法は安全で効果があり、1日平均4錠の投与では胃腸に障害をもたらさないことも報告されています。日本での普及はいまひとつですが、毒性のないこともあって、アメリカでは、粉末、錠剤などが多くの健康食品店、ビタミン店で販売されています。

成分と効能

主成分サポニンは大豆に含まれるサポニンと同じようなはたらきがあり、体内に過酸化脂質ができるのを防ぎます。このため、動脈硬化や高脂血症、がんの予防に効果があるだけでなく、血行をよくしてリウマチの症状を緩和し、痛風の引き金になる活性酸素を抑えます。また、エイズ感染を阻害する作用でも注目されています。  食物繊維も多く含み、有害物質を排出し、サポニンと相乗的に作用します。

その他 食品 栄養/食べ物 効能